ヤフーは検索キーワード広告をディスプレイ広告が上回った

LINEで送る
Pocket

思っていたよりも変化は早かったな、という印象です。ヤフーにおいても、広告の売上高において、検索キーワード広告を、バナーをはじめとするディスプレイ広告が上回りました。

YDN好調のヤフーディスプレイ広告 ついにQ売上で検索広告を上回る

確かに私が担当しているクライアント様においても、検索キーワード広告のクリック単価がどんどん上昇する一方で、ディスプレイ広告のクリック単価が相対的に安く感じられるようになり、かつ、費用対効果という点でもディスプレイ広告のほうが見合うようになることが増えています。

The following two tabs change content below.
後藤 大典

後藤 大典

株式会社サムシングフォー 取締役 株式会社ラプレ 取締役 インターネットマーケティングのプロフェッショナル。 上場企業のネットマーケティングのみならず、中小零細企業のマーケティングに精力的に取り組み、ソーシャルネットマーケティングの実践者。 ネット広告の知識も深く、さまざまな業界の企業をサポート。 なんば経済新聞の編集長を務め、プレスリリースの活用方法に関するセミナー主催や配信を実施。 ITを用いた地域活性化にも積極的に取り組み、ネット・リアルに関わらず活性化に尽力している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です